• 説明

    日本リハビリテーション専門学校は作業療法士、理学療法士を育成している専門学校です。

  • アーカイブ

  • カレンダー

    2018年4月
    « 10月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • 資料請求
  • イベント情報
  • お問い合わせ

【OTブログ】 PBLチュートリアル

みなさん、こんにちは。作業療法学科昼間部の近野智子です。

日リハの授業には、いろいろな種類があります。

「講義」は、講師が話をし、学生さんがそれを聞いてノートをとる。
たくさんの情報が一度に得られますが、先生の話を聞いていると、だんだん眠くなってきますよね。

「演習・実習」は、実際に自分の体を動かして体験的に学ぶ授業です。
一方的に話を聞くのではなく、自分の手と頭で学んでいくので、とても楽しいです。

「グループ学習」は、何人かのクラスメイトと一緒に、話し合い、
共同作業をしながらひとつの目標に向かって力を合わせて学習します。

この「グループ学習」のひとつに「PBLチュートリアル」があります。

「PBLチュートリアル」は、
・患者さんの症状などの情報から、なぜそのような症状が出ているのか
・生活上で困ることは何か
・どのように治療していけばいいのか

を、グループの中で話し合い、教科書や文献で調べながら、自分たちの考えをまとめていきます。

image

「PBLチュートリアル」には“正解”はありません。

みんなで考えるプロセス(過程)が大事なので、
グループごとに考える視点や広さ、深さが変わってきます。

でも、それで良いのです。